集結!! 日本のラグビーチーム ブログ

トップ > 操作説明ナビゲーター > 操作説明詳細

デザインの設定・変更

デザインテンプレートを変更する

トップページのデザインテンプレートを変更する方法についてご説明します。

1 [ログイン]をクリックして管理者ページにログインします。
2 管理ページ左端の [設定] をクリックし、基本設定画面を表示します。
3 [基本設定]のブログトップデザインからご希望のものを選択します。左枠でカテゴリを選択すると、そのカテゴリのデザインテンプレートが右枠に表示されます。
4 テンプレートを変更したら、画面下方にある [設定] をクリックします。

以上で、デザインテンプレートの変更は完了です。

操作説明トップへ戻る

表示するコンポーネントを変更する

コンポーネントとはカレンダーやテーマ一覧などブログに表示する項目(機能)のことです。
表示するコンポーネントを変更する方法についてご説明します。

1 [ログイン] を クリックして、管理ページにログインします。
2 管理ページ左端の [設定] をクリックし、基本設定画面を表示します。
3 [表示項目] メニューをクリックして、表示項目設定の内容を表示します。
4 コンポーネント欄内の表示したいコンポーネントをチェックして [設定] ボタンを押してください。
非表示にしたい場合はチェックを外して [設定] ボタンを押してください。
5 コンポーネントの表示位置を変更することも可能です。
コンポーネント位置設定でそれぞれのコンポーネントの、上(上下サイドバーの場合は左)から表示させたい順番を設定してください。番号が小さいほど上(左)に表示されます。
それぞれのコンポーネントの、表示させたいサイドバーの位置を設定してください。左右(上下サイドバーの場合は上下)から選べます。
※コンポーネントを左右(上下)どちらか一方に寄せた場合は、2カラムテンプレートに、振り分けた場合は、3カラムテンプレートに、自動的に切り替わります。

以上で、コンポーネントの設定変更は完了です。

表示項目
カウンター
カレンダー
新着記事一覧
テーマ一覧
新着トラックバック
新着コメント
フリースペース
操作説明トップへ戻る

レイアウトを変更する

トップページ、月別ページ、テーマ別ページのレイアウトを変更する方法についてご説明します。

1 ブログトップページ にアクセスします。
2 ブログトップページ 左の [ログイン] を クリックして、管理ページにログインします。
3 管理ページ左端の [設定] をクリックし、基本設定画面を表示します。
4 [基本設定]のレイアウト設定欄内のラジオボタンをチェックして [設定] ボタンを押してください。

以上で、レイアウトの設定は完了です。

操作説明トップへ戻る

CSS編集

オリジナルのスタイルシートを定義して、あなたのブログの各ページ(トップ、月別、テーマ別、記事)をカスタマイズすることができます。

定義したスタイルシートは「現在選択中のデザインテンプレートに上書き」する形で適用されますので、例えば…

選択したデザインテンプレートの背景の色だけ自分好みに変えたい!
自分で作ったタイトル画像を表示したい!
記事の文字だけもうちょっと大きくしたい!


といった、ちょっとしたカスタマイズには最適で、手軽に自分だけのブログページを作り上げることができます。上級者の方は「CSS編集用(デザインなし)」テンプレートを選択すれば、まっさらな状態からのフルデザインも可能です。

編集方法は簡単。 CSS編集画面には予めブログで使用するスタイルシートの雛形(空のクラス定義)が表示されていますので、変更を加えたい箇所にスタイルを追加するだけです。詳しくは管理ページ左端[オプション]のCSS編集からCSS編集例をご覧下さい。

トップヘ

プロフィール作成・変更

プロフィールを変更する

プロフィールの内容を変更する方法についてご説明します。

1 トップページにアクセス 
2 ログインをクリック
3 会員番号・パスワードを入力し、管理ページにログイン

4 設定をクリック 
5 プロフィールを変更
6 設定をクリック

7 プロフィールが更新されます。

以上で、プロフィールの変更は完了です。

操作説明トップへ戻る

プロフィールを変更する

プロフィールにチームのホームページのリンクをはる方法についてご説明します。

1 管理画面へログインし、設定をクリック
2 プロフィール本文中にホームページのURLを記述

3 プロフィールにホームページへのリンクが表示されます。
操作説明トップへ戻る

プロフィール画像をのせる

プロフィール画像をのせる方法についてご説明します。

1 トップページにアクセス
2 ログインをクリック
3 会員番号・パスワードを入力し、管理ページにログイン

4 設定をクリック
5 画像リストをクリック
6 画像を選択すると、ファイル名がフォームに表示
7 アップロードをクリック
8 アップロードした画像のファイルURL貼り付けをクリック

9 ファイル名がフォームに表示
10 設定をクリック

11 プロフィール画像が表示されます
※画像を変更する場合は一旦削除してから、5番以降の手順を行ってください。

以上で、プロフィール画像の設定は完了です。

トップヘ

記事を書く

記事を書く

●管理ページから書く方法
ブログ にログイン後、管理ページから記事を書き込む方法についてご説明します。

1 [ログイン] をクリックして、管理ページ にログインします。
2
2 管理ページ左端の [新規作成] をクリックし、記事のタイトルと本文を記入します。
文字装飾ボタンを使うことで、文字の太さ・大きさ・色を変えたり、文字列をリンクに変えたりと、お好きなようにブログ本文の文字を飾ることができます。
[次へ] をクリックします。



3 新規作成記事の確認画面 の[公開] をクリックします。
新規作成記事の確認画面ではオプションの設定も可能です。

以上で、記事の書き込みは完了です。

操作説明トップへ戻る

●携帯電話から記事を書く方法
設定されているメールアドレス宛に記事を送るだけで記事を書くことができます。

1 [ログイン] をクリックして、管理ページ にログインします。
2 左メニューの「設定」ボタンをクリックし、「基本設定(ブログ紹介編集・デザイン)」画面に移ります。そこから左メニューの「オプション」ボタンをクリックし、「オプション」画面に移ります。
3 「オプション」メニュー左上にある「ケータイからブログ記事を投稿する」の「設定画面へ」ボタンをクリックしてください。
4 ケータイ書き込み設定画面で送信先メールアドレスを確認してください。
5 このメールアドレス宛に題名、本文を記入しメールしてください。写真の添付も可能です。
2回目以降は5番の手順のみで書き込みできます。

以上で、携帯電話からの記事の書き込みは完了です。
詳しくはFAQをご覧下さい。

操作説明トップへ戻る

●オプションの設定
新規作成記事の確認画面で以下のオプションが設定できます。

デザインテンプレート選択
テーマ設定
画像掲載
トラックバック送信
更新通知(Update Ping)
コメント・トラックバック受付設定
関連テーマ新着表示
操作説明トップへ戻る

画像掲載

ブログでは、投稿する記事に画像を入れることができます。
画像掲載には、パソコンの画像を取り入れる方法と、画像をURLで指定する方法があります。

パソコンの画像を取り入れる場合





6 記事の中に画像が表示されます

※アップロードした画像はファイルマネージャーに保存されます。
 アップロード済みの画像を貼り付けたり、アップロードしてある画像を削除するには
 [画像リスト]をクリックし、ファイルマネージャー画面に遷移することで行えます。

画像をURLで指定する場合

画像をURLで指定する場合は、記事の新規作成確認画面にて [ 画像をURLで指定する ] の欄に直接URLを入力してください。

操作説明トップへ戻る

テスト記事書き込みと新着掲載制限

新着記事一覧に記事を掲載しないようにするには、記事確認画面の詳細オプションをクリックし、更新通知欄にて「更新を通知しない」を選択してください。
テスト記事書込みでブログに記事を掲載しないようにするには記事確認画面の「保存して中断」をクリックしてください。
保存した記事は編集一覧に表示され、「公開」をクリックすると公開となります。

操作説明トップへ戻る

総合ページに新着表示する

書いた記事を集結!! 日本のラグビーチーム ブログ総合ページに新着記事として表示することができます。
更新通知受付用サーバ(pingサーバ)に対して、記事の作成や更新を通知します。
更新通知を送付すると、各ポータルサーバ側に記事が掲載されます。

「更新を通知する」を選択すると、チェックした送付先に対して更新を通知します。
総合ページに表示する場合は必ず「■JRFUブログ トップ」にチェックを入れてください。
ブログ内は、新規投稿時のみ記事が掲載されます。 
選択肢にない更新通知受付用サーバ(pingサーバ)に送付したい場合は、送付先のURLを指定してください。
※1度チェックをすると次回から同じ送付先にチェックが入ります。

「更新を通知しない」を選択すると掲載されません。

操作説明トップへ戻る

記事を編集する

●本文の編集
すでにある記事を再編集する方法についてご説明します。

1 ブログトップページ にアクセスします。
2 ブログトップページ 左の [ログイン] をクリックして、管理ページ にログインします。
3 管理ページ左端の [編集] をクリックし編集一覧を表示します。
4 編集一覧の中から、編集したい記事の [編集] をクリックすると、記事編集画面が表示されます。
5 記事編集画面の [本文編集] をクリックし、本文再編集画面を表示します。
6 本文編集画面でタイトルと本文を編集します。
7 編集が終了したら [保存して次へ] をクリックします。
8 記事確認画面が表示されますので [公開] をクリックします。

以上で、本文を編集した記事が公開されます。

操作説明トップへ戻る

●オプションの編集
記事のオプションを編集する方法についてご説明します。

1 ブログトップページ にアクセスします。
2 ブログトップページ 左の [ログイン] をクリックして、管理ページ にログインします。
3 管理ページ左端の [編集] をクリックし編集一覧を表示します。
4 編集一覧の中から、編集したい記事の [編集] をクリックすると、記事編集画面が表示されます。
5 記事編集画面から変更したいオプションを編集します。
6 オプションの編集が終了したら[公開]をクリックします。

以上で、オプション内容を編集した記事が公開されます。

操作説明トップへ戻る

記事を削除する

記事を削除する方法についてご説明します。

1 ブログトップページ にアクセスします。
2 ブログトップページ 左の [ログイン] をクリックして、管理ページ にログインします。
3 管理ページ左端の [編集] をクリックし編集一覧を表示します。
4 編集一覧の中から、削除したい記事の [削除] をクリックします。
5 「記事を削除してもよろしいですか?」という確認メッセージが表示されるので、[OK] をクリックします。

以上で、記事の削除は完了です。

操作説明トップへ戻る

記事本文で利用できるHTMLタグ

記事を作成するには、タイトルと本文を入力します。
記事の本文には、次のHTMLタグを使用することができます。
注意:改行は<br />に自動変換されます。


●フォント

文字の書体、大きさ、色など指定します。
例) <font color="red">使用例</font> → 使用例
文字を太字にします。
例) <b>使用例</b> → 使用例
文字をイタリック体にします。
例) <i>使用例</i> →  使用例
<tt> 文字を等幅フォントにします。
例) <tt>使用例</tt> → 使用例
<u> 文字に下線を引きます。
例) <u>使用例</u> → 使用例
<s> 文字に抹消線を引きます。
例) <s>使用例</s> → 使用例
<big> 文字サイズをひとまわり拡大します。
例)  <big>使用例</big> → 使用例
<small> 文字サイズをひとまわり縮小します。
例) <small>使用例</small> → 使用例

●意味

<blockquote> 引用文であることを明示します。
<strong> 強調します。
例) <strong>使用例</strong> → 使用例
<em> 強調します。
例) <em>使用例</em> → 使用例
<sup> 上付き文字にします。
例) <sup>使用例</sup> → 使用例
<sub> 下付き文字にします。
例) <sub>使用例</sub> → 使用例
<cite> 他の文書名などへの参照であることを明示します。
例) 詳しくは <cite>「○○○」</cite> を参照下さい。
→ 詳しくは 「○○○」 を参照下さい。
<dfn> 定義部であることを明示します。
例) これを <dfn>「△△△」</dfn> と呼びます。
→ これを「△△△」と呼びます。
<code> プログラムコードであることを明示します。
例) <code style="font-family:'Courier New'">num=5;</code>
→ num=5;

●テーブル(表)

<table> <tr>, <th>, <td>と組み合わせてテーブル(表)を作成します。
<tr> 表の行を記述します。
<th> 表のヘッダ部分の項目を記述します。
<td> 表の項目を記述します。

●リスト

<ol>,<li> 順序付きのリストを記述します。
<ul>,<li> 順序の無いリストを記述します。

●文書構造・レイアウト

<h1>〜<H6> 見出しを記述します。見出しレベルは6段階あります。
<p> 囲まれた部分を段落にします。
(段落の上下が空き、冒頭が字下げされます)
<center> 囲まれた部分をセンタリングします。
<br> 明示的に改行します。
<hr> 区切り線を表示します。

●リンク

<a> 文字をハイパーリンクにします。

●画像

<img> 画像を表示します。

●スタイル

<link> href=で指定した文書(外部スタイルシートなど)を参照します。
<div> class や style とともにブロック要素のスタイルを定義します。
<span> class や style とともにインライン要素のスタイルを定義します。
操作説明トップへ戻る

デザインテンプレート選択

ブログでは、投稿する記事のデザインを選択することができます。

デザインは、記事ごとに選択することができます。特に変更されなければ、前回の投稿記事と同じデザインが選ばれます。

トップヘ

テーマについて

テーマとは?

投稿した記事に任意のテーマをつけることができます。
同じテーマで複数の人が投稿すると、そのテーマのテーマトップページが形成されます。

テーマの便利な使い方

・「チーム内連絡」テーマをつくると、連絡事項一覧が1ページでわかります!

「チーム内連絡」テーマをクリック→連絡事項記事が一覧で表示!

他にも…
・「試合結果」テーマをつくって、昔の試合結果もすぐに検索!
・日記記事のテーマに書いたメンバーの名前を設定すれば、一人一人の日記帳のできあがり!

操作説明トップへ戻る

テーマ設定

ブログでは、投稿する記事に任意のテーマをつけることが出来ます。
テーマを指定すると、記事をテーマ毎に分類できるようになります。

1 記事の新規作成確認画面でテーマを記入し、チェックボックスにチェックを入れる。
※一つの記事について3つまで指定可能です。
2 公開をクリック!

3 記事にテーマがつき、テーマをクリックすると同テーマの記事一覧が表示されます。

同じテーマを一定数のブログユーザが指定するとテーマトップページが生成されます。

同一テーマのテーマトップページが生成されている場合はそのテーマトップページに記事が掲載されます。

操作説明トップへ戻る

関連テーマ新着表示

投稿する記事毎に、指定しているテーマの最新記事タイトルを掲載することができます。
掲載したい記事の関連テーマ新着表示のチェックボックスにチェックを入れて、公開してください。

トップヘ

コメントについて

コメントとは?

コメントとは気になる記事、気に入った記事に感想や意見を書込むものです。
コメントは、書込んだ記事ページ内に表示されます。

記事書き込み時にコメントの受付方法を選択することができます。

コメントの書き込みを制限する方法はFAQをご覧下さい。

操作説明トップへ戻る

認証コメント

ブログ開設者のみが書き込むことができます。コメントボタンが「コメント(認証のみ)」になっている場合は、ログインしないと書き込みができません。認証コメントをすると、書き込みしたニックネームからあなたのブログトップページへリンクが作成されます。

操作説明トップへ戻る

コメントを書く

他のユーザーが投稿している記事にコメントを書く方法についてご説明します。

1 ブログトップページ の新着記事 またはテーマ検索で気になる記事を探し、記事のタイトルをクリックします。
2 記事を表示させると、その記事の画面下方にコメント書き込み欄があります。コメント書き込み欄にニックネームと本文を入力し、[コメント] をクリックします。
お好きなニックネームをご入力いただけます。

以上で、コメントの書き込みが完了します。

操作説明トップへ戻る

コメントを削除する

コメントを削除する方法についてご説明します。

1 ブログトップページ にアクセスします。
2 ブログトップページ 左の [ログイン] を クリックして、管理ページにログインします。
3 管理ページ左端の [編集] をクリックし編集一覧を表示します。
4 編集一覧の中から、編集したい記事の [編集] をクリックすると、記事編集画面が表示されます。
5 記事編集画面のコメント一覧で、削除したいコメントを選択します。コメントの冒頭にあるチェックボックスにチェックマークを入れると選択されます。
削除したいコメントの選択は、複数でも可能です。
6 削除したいコメントを選択したら、コメント一覧の右下にある [削除] をクリックします。

以上で、コメントの削除は完了です。
コメントを制限したり、書き込みがあったことを知らせる機能についてはFAQをご覧下さい。

操作説明トップへ戻る

コメント受付設定

投稿する記事毎に、コメントおよびトラックバックを受け付けするかを設定することができます。
コメントおよびトラックバックの受け付けをしたくない場合は、記事の新規作成確認画面にて [ コメント・トラックバック受付設定 ] のチェックボックスからチェックを外してください。

匿名のコメント書き込みを受け付けしたくない場合は、コメント部分のラジオボタンの [●認証のみ受付] を選択してください。

当ブログでブログを開設した人だけがコメントを投稿することができます。

操作説明トップへ戻る

コメントがあったことを知るには?

自分のブログにコメントが書かれたことをメールで通知することができます。
詳しくは[メール通知を設定する]をご覧ください。

トップヘ

トラックバックについて

トラックバックとは?

トラックバックとは気になる記事、気に入った記事にあなたのブログへのリンク(トラックバック・リンク)を作成するものです。
各記事の「トラックバックURL表示」をクリックすると、トラックバックに必要なURLが参照できます。

ブログの開設者は送付したい記事のトラックバック欄から投稿するだけで、記事の作成とトラックバック送付の両方が一緒にできます。


関連記事にトラックバックをはると、記事同士がリンクします。 
関連記事を見た人や、管理人が自分の記事を見てくれます。
 さらに、コメントのやりとりで親睦も深まります!
 みんなでトラックバックして、ラグビーネットワークを広げよう!
操作説明トップへ戻る

トラックバック送信

トラックバックURLを入力すると、トラックバック送信ができます。
複数URLへ送付する場合は、1行1URLにて入力してください。最大20個まで指定できます。
トラックバックURLを入力すると記事本文中にあるURLからトラックバックURLを調べて送付する自動トラックバック機能はご利用できません。

操作説明トップへ戻る

トラックバック受付設定

投稿する記事毎にトラックバックを受け付けするかを設定することができます。トラックバックの受け付けをしたくない場合は記事の新規作成確認画面にて[コメント・トラックバック受付設定]のチェックボックスからチェックを外してください。

操作説明トップへ戻る

トラックバックをする

トラックバックとは?

●トラックバックをする先が集結!! 日本のラグビーチーム ブログブログの場合
ブログの開設者であれば、送信先記事のトラックバック欄から投稿するだけで記事の作成とトラックバック送付の両方が一緒にできます。

1 トラックバックしたい記事を表示し、トラックバック書き込み欄にタイトルと本文を入力
※デフォルトのタイトルはお好きに編集してください
2 [トラックバック]をクリック

3 ログイン画面表示されるので、ログインします。
4 新規作成記事の確認画面の公開をクリック
※新規作成記事の確認画面ではオプション設定も可能です。

5 トラックバック送信確認画面でトラックバックを送信したいURLにチェック
6 [トラックバック送信]をクリック

7 相手の記事にトラックバック送付がされます。

●トラックバックをする先が集結!! 日本のラグビーチーム ブログブログ以外の場合

1 記事確認画面でトラックバックURLを指定し、公開をクリック 
※送付先がトラックバック対応していない場合や、受付を拒否している場合は送付できません。

●既に公開した記事から他のブログへトラックバックをしたい場合

1 管理画面にログインし、編集をクリック
2 トラックバックをつけたい記事の編集をクリックし、編集画面へ

3 記事編集画面でトラックバックURLを指定し、公開をクリック
※送付先がトラックバック対応していない場合や、受付を拒否している場合は送付できません。

4 相手の記事にトラックバック送付がされます。

以上で、トラックバックの書き込みが完了します。

操作説明トップへ戻る

トラックバックを削除する

トラックバックを削除する方法についてご説明します。

1 ブログトップページ にアクセスします。
2 ブログトップページ 左の [ログイン] を クリックして、管理ページにログインします。
3 管理ページ左端の [編集] をクリックし編集一覧を表示します。
4 編集一覧の中から、編集したい記事の [編集] をクリックすると、記事編集画面が表示されます。
5 記事編集画面のトラックバック一覧で、削除したいトラックバックを選択します。トラックバックの冒頭にあるチェックボックスにチェックマークを入れると選択されます。
削除したいトラックバックの選択は、複数でも可能です。
6 削除したいトラックバックを選択したら、トラックバック一覧の右下にある [削除] をクリックします。

以上で、トラックバックの削除は完了です。

操作説明トップへ戻る

トラックバックがあったことを知るには?

自分のブログにトラックバックが送信されたことをメールで通知することができます。
詳しくは[メール通知を設定する]をご覧ください。

トップヘ

その他

RSSとは?

RSSリーダーなど対応ソフトをお持ちの方のみご利用できます。
RSSとはRDF Site Summaryの略で、サイトの見出しや要約を規定のルールに沿って表現したものです。
RSSリーダーなどのパソコンソフトにて、新着情報をチェックできるようになります。

ページ名 RSSの掲載内容
ラグビーブログポータル ブログ全体の新着記事
テーマトップ ブログ 全体のテーマ別の新着記事
あなたのブログトップ、月別ページ、記事ページ あなたのブログの専用の新着記事
あなたのテーマ別ページ あなたのブログのテーマ別の新着記事
操作説明トップへ戻る

メール通知を設定する

コメントやトラックバックをされたことをメールで知らせる方法です。
メール通知を設定する方法についてご説明します。

1 ブログトップページ にアクセスします。
2 ブログトップページ 左の [ログイン] を クリックして、管理ページにログインします。
3 管理ページ左端の[設定]をクリックし、表示される[オプション]をクリックしてオプション設定画面を表示します。
4 [メール通知]の [設定画面へ] ボタンをクリックして、メール通知設定画面を表示します。
5 フォームの中に送付したいメールアドレスを入力して [登録] ボタンを押します。
6 入力したメールアドレスに登録確認が送付されますので、受信して登録IDを確認します。
7 メールアドレス確認画面にて登録IDを入力して [確認] ボタンを押します。
8 これで登録が完了です。

以上で、メール通知の設定は完了です。

操作説明トップへ戻る

カウンター

設定してあるページを何回参照されたかを数えます。
[設定]メニューの[表示項目設定]にてカウンターの数値の表示・非表示を設定できます。非表示に設定しても、参照数はカウントされます。
参照数値は編集メニューにて一覧できます。
カウンターの数値はいろいろな要因により実際の参照数とはずれる可能性があります。カウンター数値の変更はできません。

操作説明トップへ戻る

アクセス状況

各ページに設定しているカウンター値より算出しています。
合計値は現在公開中のページの累積の参照数になります。
編集一覧にて各記事の参照数を一覧できます。
カウンターの表示/非表示は[設定]の表示項目設定にて行えます。

操作説明トップへ戻る

アクセス状況を参照する

アクセス状況を参照する方法についてご説明します。

1 ブログトップページ にアクセスします。
2 ブログトップページ 左の [ログイン] を クリックして、管理ページにログインします。
3 管理ページのトップまたは[新着・お知らせ]をクリックしたページの[アクセス状況表示]をクリックします。
4 この画面にてアクセス状況を参照することができます。
操作説明トップへ戻る

アクセスレポート

あなたのブログへのアクセスを分析してレポートを作成します。
作成したレポートはあなたのディスク領域上の非公開スペースに出力されます。(あなたしか参照できません。)

出力設定は過去7日間、過去30日間、ディスクの上限のどれかを選択して設定ボタンを押すと翌日からアクセスレポートが毎日このページに表示されます。

ディスクの上限を設定した場合、ディスク容量を超過すると過去のアクセスレポートが消去されます。
消去されないためには事前に古い結果をダウンロードしてディスク領域を空けておく必要があります。

3ヶ月間ログインしないとアクセスレポートの作成が停止します。

レポート内容は以下のとおりです。
ブログのhtmlとRSSへのアクセスを対象ページとして、以下の項目が出力されます。

アクセス時刻 アクセスされた時刻
アクセス対象ページURL 対象ページURL
リンク元ページURL アクセス対象ページにリンクされている前のページのURL(アクセス元がない場合、または取得できない場合は"-"が表示されます)
参照数 対象時刻にアクセスされた数
操作説明トップへ戻る

フリースペース編集

トップページや月別ページ、テーマ別ページ、記事ページのサイドバー(レイアウトをコンポーネント下にしている場合は下の領域)の領域の編集メニューです。

この領域はブログ記事やプロフィール欄と異なり、使えるHTMLタグに制限がありません。(JavaScriptやflashやform等を利用可)また、ブログ記事やプロフィール欄のようにURLを入力すると自動的にリンクを張ったり、改行を<br />に自動変換を行いません。

入力された内容をJavaScriptにて挿入するため、JavaScriptの動作する環境以外では動作しません。

操作説明トップへ戻る

インポート・エクスポート

記事の一括登録やブログ記事のテキストデータ部分のバックアップを行えます。
インポート機能にて、エクスポートにてバックアップした記事データやMovableType3のフォーマットの記事データを一括登録することができます。
エクスポート機能にて、ブログ記事のテキストデータをパソコンにダウンロードすることにより、データをバックアップすることができます。
注意) 記事のテキスト以外の以下のようなデータはバックアップデータに含まれません。
  記事の画像やカウンターの数値
  フリースペースのデータ
  CSS編集のデータ
  ブログ紹介のデータ
  プロフィール画像
  アクセスレポート
  コメント認証時のリンク情報
  レイアウトなどの設定情報

●インポート
管理画面にログインして、左の「設定」をクリックし 、[オプション] を選択します。

[インポート・エクスポート]エリアの[設定画面へ]ボタンをクリックしてください。

インポート・エクスポート画面が開きますので[参照]ボタンをクリックし、インポートするファイルを選択します。

対象ファイルを確認して、[インポート開始]ボタンをクリックします。

インポートが開始されます。インポートが完了するとメッセージが表示されます。

●エクスポート
管理画面にログインして、左の「設定」をクリックし 、[オプション] を選択します。

[インポート・エクスポート]エリアの[設定画面へ]ボタンをクリックしてください。

インポート・エクスポート画面が開きますので[エクスポート開始]ボタンをクリックします。

エクスポートファイル作成が開始されます。ファイル作成が完了するとエクスポートファイル名が表示されます。[ダウンロード]ボタンをクリックしてダウンロードします。

トップヘ