日本ラグビーフットボール協会 メンバーズクラブサイト〜選手・チーム、そして日本ラグビーをサポートしよう!

ご更新手続きはこちら

会報誌

JRFUメンバーズクラブ会報誌「JAPAN ! JAPAN !」第39号

会報誌 クリックすると拡大画像

「ハーフタイム」~村上晃一の会報誌こぼれ話~

メンバーズクラブ会報誌の人気コーナーである巻末の「PLAYERS SAY」は、取材に行くのも楽しい。
今号はNECグリーンロケッツの田村優選手だった。天真爛漫な笑顔で取材に応じてくれた田村選手に、Profileの趣味や好きな食べ物などを聞く。最初に聞くとキャラクターがわかるので、そのあとの話が弾むのだ。
前号の豊島翔平選手のProfileを参考にしながら答えてもらっていたら、「会いたい有名人」のところで視線が止まった。
「う~ん、どうしよう、同じだぁ」。
モデルの長谷川潤さんだった。
「美形が好きなんだね」、「僕、顔が濃いから、濃い顔の人と一緒にいたほうが、僕が薄く見えるでしょう?」、「なるほど、自分と違うタイプを求めるんじゃなくて、濃いので薄くするって、面白いね」。
そんな毒にも薬にもならない会話をしたのち、結局、長谷川潤を「好きなタレント」の項目にすることで話は落ち着いた。ラガーマンは美形好きなのかなぁ。

Profile欄は、けっこう気を使う選手が多い。
以前、マイケル・リーチ選手をとりあげたとき、僕が、「いま一番欲しいもの」を聞くのを忘れ、後日、電話で聞くことになった。考え抜いた末、リーチ選手は、「肩幅」と一言。吹き出す僕に、「これだけじゃあ、ちょっとダメですかね」と、いろいろ付け加えていた。けっこうみんなまじめなのである。
ちなみに、田村選手のProfileを作っていて、驚いたことがある。豊島選手と生年月日がまったく同じなのだ。この2人が連続したのは偶然。
そして長谷川潤も。「ちょっと凄くない?」って、人に話したところで軽く笑われるだけだが、こんなことに小さな幸せを感じる今日この頃である。

会報誌トップへ

ページの先頭へ