日本ラグビーフットボール協会 メンバーズクラブサイト〜選手・チーム、そして日本ラグビーをサポートしよう!

ご更新手続きはこちら

会員限定イベント

2007.5.12

2007/5/12(土)MasterCard スペシャルマッチ 第2戦
「JAPAN XV vs Classic All Blacks」

リーディングフラッグ「母の日スペシャル!お母さんと一緒!」

5月12日(土)、東京・秩父宮ラグビー場にて行われました、MasterCard スペシャルマッチ 第2戦「JAPAN XV vs Classic All Blacks」。

  今回は5月13日の「母の日」にちなんで、JRFUメンバーズクラブ会員のお母さんとお子さん、計8名の方にご参加いただきました。たくさんの皆様からご応募いただきましたが、なかでも平山三重子さんからは、「グラウンドに立つのが夢。男の子に生まれたかった!参加できたら、息子さんに縁を切られてもいい!」との熱い(?)メッセージをいただき、ぜひともグラウンドで選手を迎えていただきたいと、ご参加いただきました。

  リハーサルを前に、ジャージに短パンを目にしたお母さんたちは、「えー、恥ずかしい!」「もっと大きいサイズの短パンありませんか?」と困った様子でしたが、そこはさすがお母さんです!いざリハーサルとなれば、お子さんを気遣いながら、フラッグをしっかり持って、入場されていました。リハーサルも無事終了し、皆さんでフラッグを持って記念撮影。カメラを忘れたご家族には、「写真を送ってあげますよ」と住所交換。この頃から皆さん打ち解けられたご様子で、仲良く行動されていました。

  そして、本番。2万を超える、赤く染まった観衆を目の前に、お母さんとお子さんが協力し合って、リーディングフラッグの大役を果たされていました。無事終了後、グラウンドではクラシック・オールブラックによるHAKAが始まり、皆さん大興奮。山田皓太くんは学校でHAKAを実演するそうで、本場のHAKA を熱心に見ていました。

  ご参加された皆さん、お疲れ様でした!グラウンドで迎える、一味違った「母の日」はいかがだったでしょうか?次回は1週間遅れの「父の日スペシャル!お父さんと一緒!」です。ふだん忙しいお父さんとグラウンドで思い出を作りましょう!

CAB戦アフターマッチファンクションにご優待!

5月12日(土)、都内ホテルにて行われました、vsクラシック・オールブラックス戦のアフターマッチファンクション。たくさんのご応募をいただいたJRFUメンバーズクラブ会員の皆さんから抽選で50名の方にご参加いただきました。

 マーテンズ、マーシャル、スペンサー、ロムーと豪華メンバーを目の前に、参加された皆さん、記念撮影やサイン会に夢中の様子。色紙やジャージを片手にサイン待ちの列ができていました。17時半に始まったファンクションも、両チーム・キャプテンによる記念品の交換や、餅つきなどのパフォーマンスを経て、20 時ぐらいに終了。終了後、トニー・ブラウン選手と参加者のお子さんが、身にボールのパス練習をするなど、終始アットホームな雰囲気でした。

  まだアフターマッチファンクションにご参加されたことのない皆さん、ぜひ次回はご参加ください!憧れの選手の素顔を見る、絶好の機会ですよ。

今回もボランティアの皆さんにご協力いただきました!

 4月の日本代表戦に引続き、今回もJRFUメンバーズクラブ会員の皆様に、ボランティアにご協力いただきました。

夏日のような暑さの中、赤いスタッフTシャツを着て、入会受付やグッズ販売、ガラポンなど、朝早くから目まぐるしい忙しさにもかかわらず、絶えず笑顔でご来場された皆さんを迎えていらっしゃいました。

当日は至らない面ばかりでご迷惑おかけいたしましたが、皆様のフォローのおかげで無事終了いたしました。この場を借りまして、御礼申し上げます。ありがとうございました。

ページの先頭へ